創業5周年を迎えて

 ㈱アテナ・ブレインズ(http://athenabrains.com)を創業して、今日で5周年を迎えました。
 当初想定したより、会社の成長はだいぶゆっくりですが、なにはともあれ、まずは5年続いたことを喜びたいと思います。先日、税理士さんと話した時に言われて印象的だったのが、「創業から5年は、会社の存在そのものを、まず世の中に認知してもらう時期。5年目~10年目は、その会社の事業内容が知られていく時期」という言葉でした。たしかに、この5年はいただいた仕事をきちんとこなすのが精いっぱいで、アテナ・ブレインズはこんな会社、というカラーを確立するところまでは至りませんでした。
 ちなみに、ここ数年で手がけた仕事をいくつかご紹介すると、
・企業トップの社内向けメッセージ発信の支援(基本ストーリー作成)
・企業のビジョン&ヒストリーブックの作成
・事業内容の構造化、ウェブサイト掲載メッセージの作成
・プロフェッショナル・サービス・ファームの文書作成(構造化)支援
・ベンチャー企業社長のブランディング支援
・メーカーの販売促進媒体の品質向上サポート
・科学者、技術者、経営者のインタビュー、記事作成/編集
・プロフェッショナル個人の専属編集者(執筆支援)
 といった感じです。創業当初は、コミュニケーション・コンサルティングと、スピーチライティングを柱にしていきたいと思っていましたが、まだそうした分野の仕事の比重はあまり大きくありません。一方、創業当初は予想していなかったのですが、科学技術分野や、B to B領域でのメッセージ発信支援の比重が大きくなってきています。
 考えてみれば、「構造化」「わかりやすく伝えること」を得意としているので、業種や分野をとわず、そうした必要性の高いところから、お声をかけていただいているということかもしれません。
 これから先は、会社のカラーをだんだんとはっきりさせていき、5年後に、「10年続いてよかったね」というだけでなく、もう少し上を目指したいと思います。
 引き続きご支援のほど、よろしくお願いいたします。