読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンラインの時間、オフラインの時間

備忘録

 TwitterにもFacebookにもほとんどいないし、ブログ更新も滞っているし、どうしているのかとご心配くださっている方も、もしかしたらいるかもしれないので、近況など。
 元気にしています(持病の貧血をのぞいては、体調おおむね良好です)。仕事の方は、おかげさまで、7月末から例年並みのペースに戻り、週のうち、半分くらいは打合せ等で都内にいます。このところ、リサーチの必要もあって、図書館にいることも多いです。
 外出しないときは、朝9時頃から、夜6時頃まで、パソコンに向かって仕事をしていることが多いです(終わらないときは、夕食後も)。
 パソコンに向かっているときは、何か読んだりしながら考えているか、ワードやパワーポイントに何か書いているか(手を動かしているか)、メールその他でコミュニケーションしているかのどれか、という感じです。
 何かを構造化したり、企画を練ったり、というときは、丸2日くらいずっと考えていることがあります。深く潜るには、時間がかかるほうなので、丸2日といっても、本当にギリギリと頭の芯のところで考えるのは、そのうちの数時間といった感じです。考えるときには、燃料はコーヒーしかいらないのですが、コーヒーを保温のカップに入れておいても、気がつくとだいたい冷めています(笑)。
 こういう仙人のような生活は全然きらいでないのですが、さすがにそれがしばらく続くと、人恋しくなって、人里に出掛けていきます。月に1、2度、講演を聞きにいったり、セミナーやワークショップに参加したり、といった感じです。
 そうそう、仕事以外では、最近、英語を読んだり書いたり話したり、というのが、年の初めよりだいぶペースダウンしてしまったので、また、ねじを巻きなおそうと思っています(なんとか毎日続けているのは、BBCのポッドキャストを聞くことだけで、他は、週に1、2度という感じです)。少し朝晩が涼しくなってきたので、またボチボチ運動も再開しようと思います(子どもたちから、「三日坊主キョウコ」という、ありがたくないあだ名を頂戴しているので、汚名を返上すべく、頑張ります!)。