読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームページ開設から20日経って

Twitterではちょこっとつぶやきましたが、10月1日に、私のやっている会社アテナ・ブレインズのホームページを立ち上げました。デザインをお願いしたのは、simpleAさん。

2年少し前に会社をつくったときに、ドメインも取得し、当初は、すぐにホームページもつくろうと思っていたのですが、「まだ、仕事の内容も流動的だし…」と思って、2年以上も先延ばしにしていました。そうしたところ、仕事でお世話になっている林正愛さんから、「私のブログのアクセスを解析すると、アテナ・ブレインズさんを検索していてたどり着く人がけっこういる。御自身のHPをつくっては」とアドバイスをいただき、重たい腰を挙げました。

8月はじめにsimpleAさんに依頼し、まずは、2つのラフ案をつくってもらいました。一つは、「ビジネス風」で、もうひとつは「ポップ風」。そのときの、simpleAさんからのコメントは、

  • ビジネス風だと、「デザインが嫌い」と思うお客さんはいないでしょうが、記憶に残るか、微妙
  • ポップ風だと、お客さんの中に「好き/嫌い」が発生する可能性が出てきますが、どちらにしろ、記憶に残る

というところだと思います。

以前に、「誰に嫌われるか」というエントリでも書いたとおり、「好き嫌いがあっても記憶に残る」ほうが絶対にいいと思ったので、「ポップ風」を選びました。そして何より、使ってあった色がどれも好きな色ばかりで、一目で気に入ってしまった、ということがあります。
その後、どんなコンテンツを載せるか、というやりとりを数度行い、たくさん渡した資料の中から、simpleAさんが無駄な部分をそぎ落とし、シンプルに構造化してくれて、10月1日に無事アップとなりました。
アップしたあとの、知人たちからのコメントは、

「HPできあがったのですね。シンプルでありながら、スタイリッシュ。とてもわかりやすいですし、素敵ですね。」
「とてもソフィスティケートされていて、いいなと思いました。」
「色遣いがとても素敵。」

と、おかげさまで大好評でした。
アップしてしばらくは、「アテナ・ブレインズ」でグーグル検索すると、先に御紹介した林さんのブログがいちばん上に来ていたのですが、このURLがじりじりと順位をあげ、今朝見たら、ついに、一番上に来ていました! また、「お問い合わせ」フォーム欄からも、一昨日、はじめての「問い合わせ」がきました。HPを立ち上げるってどんなことなんだろう、と「おっかなびっくり」だったのですが、諸々順調でほっとしています。
あとは、トップページに載せる「Topics」が増えるよう、仕事を頑張るのみ(笑)。

なお、このブログは、当初は匿名ではじめ、その後、プロフィール欄にKyoko Fukuda と記すようにしたのですが、このほどその表記を、福田恭子と漢字に変えました。当初は、ブログも「おっかなびっくり」だったので匿名にしたのですが、自分は匿名でありながら、他人のことは実名で書くということがあまり好きではないので、最低限のマナーとしてローマ字で名前を記していたのですが、このほど、その中途半端な状態を脱することにしました。
自分の仕事のことは、守秘義務の関係で、書けないこともありますが、仕事上の様々なお付き合いの中で私が学ばせていただいたことなどは、これまで以上に綴っていきたいと思います。
改めて、どうぞよろしくお願いいたします。